排水管の取り付け

以前開けた穴に排水管を取り付けます。

   
パッキンを用意しましたが、

コーキングのみで接着しました。

 
取り付いたのは、向かって左側。

   
漏水試験。

というか雨の中放置しただけ。

オーバーフロー水位は1cmほどです。

 

結構水が溜まっていますが、

保湿層ということにします。

溶岩石を敷き詰め、

底土へと水分を吸い上げる感じで。

   
配管は一応接着。

  
ここまでが水槽側排水管。


 こちらが水槽下排水管。

接合イメージ  

水槽側と水槽下の排水管は、

お互いに接着しない形で。

 最終的にはホースに繋ぎたいので、

ホースニップルを接続。

シールテープで処理しました。

水槽下の配管設置には、

水槽台の加工が必要なため、

後日取り付けを行います。

広告

排水管の取り付け」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中