でっかい水槽を立ち上げる。生体編

さぁ、いよいよ生き物を入れていきます。

まずはコケ取り生体。

  
石巻貝50匹ぐらい。

淡水では長生きしないのが辛いところ。

孵化しないのに

いっぱい産んじゃう卵は曲者ですが、

我が家では確認されたこと無し。

同じくコケ取り生体で、

  

ミナミヌマエビ100匹。

こちらも食われたりなんだりで、

ジョジョに奇妙に減っていくので、

定期的に補充します。

ヤマト師匠はでかくて怖いので、

我が家ではミナミオンリーです。

  
青くて綺麗なのもいました。

そして、

今回の水槽のメインフィッシュ、

  

グリーンネオンテトラ120匹です。

すでにいる3〜40匹に追加します。

  

1.5cmぐらいとまだ小さいです。

育て上げるのが楽しみですね。

水合わせよろしく。

  

念入りに念入りに点滴で。

  

1日経って、

ようやく色が戻ってきました。

うーん、緑が素敵!!

水槽には今まで飼育していた、

ハナビやベタのメス、アピスト、ピングーなどなど、

みんな入っています。

ただし、ベタのオス3匹は個室飼育に切り替えました。
今回の費用:

石巻貝1000円

ミナミヌマエビ1000円

グリーンネオンテトラ9000円

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

でっかい水槽を立ち上げる。生体編」への4件のフィードバック

  1. おお、テトラ+ミナミ派ですね。
    うちはボララス+ヤマト派です。
    次回生体記事upしようと思ってました(^^)
    たちあげからの育成、楽しみですね(^^)

    1. 成魚はもちろん素敵ですが、幼魚から育てていくっていうのも、良いですよね。
      ミネさんちの新水槽も楽しみだなぁ!!

    1. なぜか、先頭がハナビなんですよ。笑
      180cmだと直進距離も長いので、結構なスピードで群泳しますよ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中