ヌカコーラ クアンタム 微細バブルテック 111         

hey みんな!

今日もヌカコーラ飲んでる?!

  
僕は飲んでるぜ!

お気に入りはやっぱりクアンタムだね!

強烈な炭酸、光る液体、食欲をそそるね。

荒地での視認性も抜群だから、

取り逃がすことも無いしね!!

うーん、と、

今日はね、

うちのシステムを紹介するよ。

なんのシステムかって?

う〜ん〜、

まぁ、あれだよ、

微細なバブルで、

酸素とか二酸化炭素とか、

水槽内に溶け込ませちゃおうって感じの、

つまり、

ハイポリウム=アナナイザー・ニュートロンだよ

たぶん。

  
ここがあれだね、

空気を送り込むポンプと、

二酸化炭素を排出するタンクの置き場だよ。

空気は24時間、CO2は昼間だけ、

水槽へと供給されるよね。

  
カウンターを通ったあとに混合されるよ。

空気には二酸化炭素も入っているけど、

ここでもう少し濃度をあげるんだね。

空気もカウンターを通すのかって?

そう、一般的なエアレーションとは違って、

少量の気体を供給して、

微細なバブルにするんだ。

だからエアーも1秒1滴ぐらいでたりちゃうよ。

ポンプに負担がかからないように、

出力を絞る工夫も大事だって、

偉い人が言ってたね。

あと、このカウンターは、

逆止弁の効果もあるんだよ。

これポイント!

テストには出ないけどね。

  
ここはヌカコーラ クアンタムゾーン。

すでにカウンターを通ってきてるから、

あまり意味は無いけど、

ここでもカウントするんだよ。

こっちはキャビネット内と違って、

いつでも見えるところにあるから、

運転状況が確認しやすいってことにしよう。

それに、

なんかかっこいいよね。

  
混合気体はこのぐらいの供給量だよ。

気泡が大きいけど、1秒1滴ぐらいだよね。

  

ここを通り抜けた気体は、

水槽内の微細バブル発生器へと送られるんだね。

  
細かい泡が舞っているね。

これは、

オロチっていう装置を使っているんだよ。

なぜか細かい泡が出る不思議な装置だよ。

このシステム、

全般的に、

意味があるのかって?

何言ってるんだい!

ロマンだよ浪漫!

複雑と無駄に支えられて、

凡人と変人の狭間で、

僕は生きているんだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

ヌカコーラ クアンタム 微細バブルテック 111         」への6件のフィードバック

  1. 全記事読破しながらも初コメです💡
    Twitterフォローありがとうございます!
    これから、よろしくお願いしますm(_ _)m

    このコーナー待ってました(^^)
    実際過去のコーナーの商品でいくつ欲しいのがあった事かw

    そして、浪漫ですよね!浪漫!!
    その生き様かっこいいです(★‿★)

    1. ありがとうございま〜す。
      最近は、インスタでアップして完結しちゃうことが多いいんですが、
      ブログもきちんとしなきゃって、
      いや、きちんとはしてないな。
      まぁ、ブログも頑張ります。
      コメントありがとうございます!

  2. こんにちは(^^)
    ヌカコーラクアンタム‥強烈な名前のインパクトですね

    凡人と変人の間で生きてる‥というところ、アクアリストとして共感です!

  3. 初コメです。よろしくお願いしますm(_ _)m
    ロマン!ですよね。
    そのロマンをキッチリ形にするBANKINさん尊敬します!
    見習わせていただきます

    1. しぃさんへ
      ロマン大事ですよね〜。
      無駄だけど、全く意味がないわけではない。
      そんな物が大好きです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中