電動灯油ポンプで水槽掃除

底砂掃除するのに、

電動でビィーンって吸うやつ、

便利そうだよね。


【送料無料】ハンディ 水槽 掃除機 Spuitoon スポイトゥーン 95cm 電動 ポンプ 砂掃除 水換え コケ取り ろ過 アクアリウム 熱帯魚

でもちょっと高いよ。

2000円以上はする。

で、

ホームセンターをぶらぶらりしてみる。

ほら、良いのあった!


工進 灯油ポンプ ママオート EP-105

600円で買えたよ。

一番安かった。

でも、給油量も一番多かった。

他のは10L/分だった。

使ってみたら、

強すぎる。

弱いのでよかったか?

荒れ狂う龍の如し。

3Vじゃ強すぎるんなら、

電池1本でどうだ?

吸い上げない…。

まぁ、いい、

ポンプは初動だけで、

動き出したらサイフォンで

吸い続ける様にするから、

コックをつけよう。

先端にモーターがついてる。

モーター部分は取り外せない。

ペラのカバーだけは外れた。

ペットボトルのキャップを貼り付けてみたけど、

小さなペットボトルがゴミ箱に無かった。

で、洗剤の容器にした。

それっぽくできた。

でも、細かいところの掃除ができないので、

これはダメだ。

そして、長すぎて邪魔だ。

ということで、

バラして切ってみた。

サイフォンが効かない理由が、

小さな空気穴だと分かったので、

それを塞いだ。

最初だけスイッチを入れて吸い上げれば、

あとは電源を切っても流れていくようになった。

本体は、これだけ切り取って短くした。

モーター部分が水に浸かればいいのだ。

先端には、

パイプを仮につけてみた。

当然ながら、

水流は強すぎるので、

手元にコックをつけた。

そして、ホースを足して、

流しに排水できるようになった。

思ってた以上に便利な道具ができた。

魚200匹のウンコを底面ろ過で維持するのは、

難しいことでは無いのだろうけど、

半年足らずのうちの水槽は、

まだまだ浄化能力が低い。

しばらくはウンコも掃除していきたい。

魔法の種水を貰うために、

水草買いに行ってくるしかないな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中